【ブロスタ】ソロバトロワチーミングの極意!裏切り方やコツを紹介!

ブロスタ バトロワ チーミング 裏切り・コツ・方法 ソロバトルロイヤル
スポンサーリンク
  • 『チーミングって何?』
  • 『チーミングの裏切り方・コツ・やり方が知りたい!』
  • 『チーミングに対して運営(公式)は何も言ってないの?』などなど,,,
りんご
りんご

この記事は上記のようなお悩みを解決する記事となってます。

「ブロスタのチーミングについて知りたい・バトロワで勝ちたい」
という方は必見です!

チーミングとは?

チーミングとは?

チーミングとは、バトルロイヤルというモードにおける戦術の1つです。

バトルロイヤルとは、自分以外の全ての人が敵で、各個人が孤立して戦い、最後まで生き残った人が勝者となるモードです。

ですが、チーミングでは、本来敵である周りの人とチームを組んで、そのチームに入れなかった人をはぶいて、倒していくというものです。

これにはブロスタ界最大の賛否両論がありますが、僕個人の意見としてはチーミングに賛成です。

理由は、チーミングしたからといって、魔法のように簡単にトロが上がるわけではないから・チーミングしても、敵であることに変わりはないからです。

これは完全な偏見ですが、チーミングに反対している人は「自分がチーミングに入れてもらえない・やり方がわからない」から嫌っていると思うんです。(もちろん、純粋に馴れ合いが嫌いな人もいることは理解しています。)いわゆる、『できないから嫌い族』です。でもこれは現実の勉強でもスポーツでもあるから当然っちゃ当然の話です。「じゃあできるようになればいいんじゃね」っていうのが僕の意見です。

話が脱線したけど結論:バトルロイヤルでトロフィーを上げるならチーミングは必須。それが嫌ならバトロイはおすすめできません。

スポンサーリンク

「チーミング」に対する運営(公式)の意見

「チーミング」に対する運営(公式)の意見

ブロスタ公式はチーミングについて『戦術の1つ』として認めています。

なので、「チーミングしたら垢Banになるかも」と考えている方は心配する必要はないです。

ブロスタ運営もチーミングを減らすために、隕石モード・ロボットモード・エナドリモードなどのチーミングを崩すための対策をしていますが、それも鳴かず飛ばずの状況です。

りんご
りんご

個人的には、チーミングを減らすよりも、バトロイ以外のソロモードを増やすべきかなと思っています。(同キャラタイマンとか,,,)

スポンサーリンク

チーミングの極意!(やり方・裏切り方・コツ)

チーミングの極意!(やり方・裏切り方・コツ)

【大前提:チーミングはトロ700帯ぐらいからみんなやるようになります。0~700まではチーミングできないものと諦めてプレイしましょう。】

まず、チーミングのやり方ですが、基本的にはくるくる回っているだけでOKです。

それで、近くにいる敵もくるくる回ってくれてら、一応チーミング成功です。

でも、安心して近づきすぎると倒されちゃうかもしれないので、そこだけ注意してください!あくまでも敵ということを意識しましょう!

スポンサーリンク

コツと裏切り方

  1. キューブは取り過ぎない。(取り過ぎると仲間外れにされる可能性アリ)
  2. チーミングした敵に近づきすぎない。(あくまでも敵)
  3. 同キャラはチーミングしやすい。
  4. 遠距離キャラは近距離キャラをチーミングからはぶく。(逆もしかり)
  5. 終盤は「こいつがおったら上位に入れん」ってやつを仲間外れにしていく。(例えばキューブめっちゃ持ってるやつとか)
  6. いつでも倒せる奴は裏切らず利用する。(例えば、ダイナマイクとチーミングして、あえて倒さずに壁越しの敵を攻撃してもらう)
  7. 隕石モードでは、チーミングしてる(全然攻撃を撃ってないやつ)ところに集中して隕石が落ちてくるので、時々空撃ち(毒霧やチーミングしてる敵のいない方向に撃つこと。)をして、隕石が降ってこないようにする。
  8. 隕石モードでは、チーミングしても近づきすぎないことが重要!(近づきすぎたら降ってくるよ)
  9. 至近距離まで近づいてきたやつは問答無用で倒す。(じゃないと自分が倒される)
  10. 裏切るタイミングは、周りに誰もいないときにこっそりやるのがベスト。(裏切るところを他のチーミングしている人に見られたら、警戒されるので)
りんご
りんご

他にも、細かいコツはいろいろあると思うけど、まずはざっくりここら辺のことを覚えておくと、チーミングできると思います!

頑張ってトロ上げしてみてください!応援してます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました